〒649-6215 岩出市中迫264-1 駐車場30台

営業時間
外来 10:00~13:00(月・水・金)
   16:00~19:00(月・木・金)
        9:00~12:00(土)
  火曜日 
予約検査のみ
手術:火曜日・木曜日午前
 定休日  
日曜日 祝日不定休

  お気軽にお問合せください  

0736-67-7012

当院のご案内

当院院内設備

受付・待合室

受付、待合室は吹き抜けで広めにとっています。

待ち時間は極力短くしたいところですが、検査が多くなった場合や治療、処置が必要になった場合などにも快適に過ごしていただけるようにと考えました。自動販売機やウォーターサーバも設置しています。キッズコーナーやオムツ交換台などスペースの余裕を生かして

視力検査室 明室検査

 

OCT ハイデルベルグ社

血管を描出できるアンギオOCT

加齢黄斑変性、網膜血管閉塞、糖尿病網膜症などの経過観察に有用となります。

 

視力検査

測定の標準である5mでの視力検査を迅速に行えるよう3分のスペースを設けてあります。

 

 

 

 

 

 

暗室検査室

暗室検査は主に視野検査と造影検査です。

視野は動的視野検査であるゴールドマン視野計と静的視野であるハンフリー視野計を導入しています。緑内障の診断、進行確認やその他視神経疾患、頭蓋内疾患などにも対応します。

ハイデルベルグ社の造影装置を導入しました。高精細な画像が描出でき、加齢黄斑変性、糖尿病網膜症、網膜血管閉塞などの血管疾患診療に使用します。

網膜電図、多局所網膜電図も導入しています。網膜機能の詳細な分析が可能で他の検査ではわからない網膜変性疾患の診断や原因不明の視力障害に対する原因解明の一助となります。

 

コンタクトレンズ・オルソケラトロジー室

コンタクトレンズとオルソケラトロジーの検査、処方をするスペースも設けております。
コンタクトレンズはメニコン(メルスプラン)、アルコン社レンズを導入しています。

オルソケラトロジーは夜間就寝時にコンタクトレンズを装用することで角膜の形状を変え、昼間の視力を改善させるものです。保険診療ではなく自費診療となります。

カウンセリングルーム

手術・治療・病気の説明や栄養相談などに使うカウンセリングルーム個室を設置しています。

診察室

診察室は広々としたスペースで車いすでも楽に移動できるようにしています。病状の説明がわかりやすくできるよう、モニターの位置も工夫しています。

スムーズな診療と事務手続きが行えるよう、カルテ・予約などオーダーシステム、診療に関する会計システムなどを一元化した電子システムを採用しました。

処置室・レーザー室

診察当日の硝子体注射・その他処置
を行えるようにしています

処置室では顕微鏡も設置しており、簡単な眼科処置・手術を行います

 

レーザー手術

白内障術後の後発白内障に対するレーザー治療

糖尿病網膜症、網膜裂孔に対する網膜光凝固

黄斑浮腫に対するマイクロパルスレーザー網膜光凝固など

 

内障レーザー治療

緑内障治療は点眼と手術が一般的でしたが、長期にわたる点眼が困難であったり、薬剤アレルギーの問題が指摘されています。そのため緑内障に対するレーザー治療がそれに代わる治療として期待されています。当院では緑内障に対するレーザー治療を積極的に行い、薬剤に追加、もしくは薬剤に代わる治療として行っています。

選択的レーザー線維柱帯形成術SLT)

マイクロパルスレーザー繊維柱帯形成術(MLT)

毛様体光凝固(cyclo pulse laser) 最近のパルスレーザー装置を導入し、難治性の緑内障に使用しています。

 

 

 

 

 

ックレーザータンゴ オフサルミックレーザータンゴ オフサルミックレーザータンゴ オフサルミックレーザー

 

手術室

今回の開院にあたり、最も重視したのが手術室です。効率よく安全正確に最新の手術治療が行えるよう、広めのスペースをとりました。

硝子体手術システム、白内障手術システムに加え、白内障手術語の屈折がより正確に予測できるガイダンスシステム(ORA)も導入しています。

LEICA製手術顕微鏡を2台導入しました。これにより、手術装置を効率的に制限なく利用することができるのではないかと考えます。

手術顕微鏡には 3D ビジュアル システム(NGENUITY)も導入しました。この装置は手術を顕微鏡をのぞかずに立体的な3D手術が行えるもので、鮮明なイメージ描出、組織イメージの強調、低照度での手術を実現しています。拡大にも強く、従来の顕微鏡手術よりも病変が強調され拡大にも強いことから、硝子体手術、特に難症例に適していると考えています。

軽症から重症まで安心して手術治療を受けていただけるよう、最良の手術システムにて対応します。外来手術を基本としますが、近隣病院と協力し入院にて手術治療を行うこともできます。

 

準備室・術後回復室

術前の準備室、術後の回復室を手術室横に設けています。

硝子体手術後にうつむき安静が必要となった場合にも専用のベッドで楽にうつむき姿勢がとれるようにしました。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0736-67-7012
診療時間
外来10:00~13:00(月・水・金)
  15:00~19:00(月・木・金)
  9:00~12:00(土)
  火曜日は予約のみ

手術:火曜日・木曜日午前
休診日
日曜・祝日不定休

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0736-67-7012

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。